そうだ!妊活鍼に行こう!鍼灸院に行ってきた体験談と効果

不妊治療再開①はこちらから

hari_chiryou_woman

妊娠率を上げるために、自分でできることはなんでもしよう、

「そうだ、鍼に行こう」

と思いたち、知り合いに紹介された鍼灸の女医さんのところに行ってきました~

なんでもその方は以前婦人科の女医さんで、今は鍼灸医をしているとのこと。
鍼灸の有名な先生もいいかもしれませんが、やはり不妊専門鍼灸院や元婦人科医など、 不妊治療中にどのような薬を使い、どのような検査法、刺激法があるのか、知っている先生がいいような気がします。
もし興味がある方は、「不妊治療 鍼灸 自分の住んでいるエリア」で検索してみてください。

鍼灸院に行ってきた体験談と効果

管理人の漢方をstopした理由

実は漢方をもう1年半くらい飲んでいたんです。
冷え性は改善され、風邪も引きにくくなったんですが、一向に妊娠できず、、、。
今は大量のサプリメントを飲んでいることもあり、漢方との飲み合わせが心配で一時やめています。
体外受精の排卵促進剤と漢方の組み合わせもいいかどうか聞いたことがありませんし。
体外受精されていない妊活中の方は、鍼灸と漢方を組み合わせるのもいいと思います。

というわけで、鍼だったら直接体に入れるものではないので、体外受精と同時進行が可能だと思ったのも一つの理由です。
また、漢方は続けていても効果が半信半疑だったのですが、「鍼灸が人工授精や顕微授精の成功率を大幅に高める」ということが欧米の医療機関による臨床データで多数報告されているのを知って、行ってみようと思いました。

鍼灸の不妊への効果

2008年、イギリス医師会雑誌に掲載された報告によると、胚移植前に鍼灸治療を受けることにより、妊娠率と生産率が有意に上がる」とされています。

ちゃんとデーターがあるなら信頼できますね!
すごーい、胚移植前に絶対に鍼灸行こうと心に誓うのでした。

鍼灸当日

渡された住所を手に、鍼灸のクリニックへ。
女性の看護師さんと先生が二人でやっているようなアットホームのところで、清潔だし一安心。

まずは初診のカードにいろいろ記入して、待つこと15分。
待っている間値段をチェックしたら、た、高い!
一等地にあるから仕方ないんですが、、普通のところより1.5倍高いかも、、、
もう来ないかも、、とりあえず自分の症状に効くツボを聞いたら自分でやろうなんて思いながら待っていました。

問診脈診

まずは両腕の脈(脈診)をとられ、舌をチェック(舌診)され、いろいろ聞かれました。私は持病が多いので、説明が長くなる長くなる。排卵剤注射しても卵胞が3つしかとれなかったところで自然に涙が、、、。

いつもは心の底に秘めていることを口に出すと涙が出るなんて、よほど自分は辛かったんだなーと再認識。もうちょっと自分を労わってあげなくてはと思いました。

先生からも、「大丈夫だから。似たような症状の高齢の女性、このクリニックにたくさん来ているから。」と慰められたんですが、

その後、「もうちょっと早く来れたら良かったのに、、」とも言われ、やっぱり40歳は高齢よねーなんて思いながら聞いてました。

鍼灸治療のプロセス

本当に鍼と灸の治療でした。
ベッドに横たわり、まずお腹に5本、両足に計6本、頭(;゚Д゚)に1本、全身合計12本!!も打っていただきました。

鍼の経験は、これで3回目なんですが、過去2回と比べてほとんど痛くなかったですし、本数も多くてびっくりしました。

脂肪が多い(-_-;)お腹の一本目は全く痛くなく、2本目はぴりっと感じるくらい。ツボの場所によっては、ちょびっと痛かったですが、全然耐えられる耐えられる。

排卵促進剤の注射の方が何千倍も痛いですから!!!!( ;∀;)

普段自分でも時間がある時お灸をしているんですが、お腹と足のところはほとんど同じで、なんかテストの答え合わせをして合っていた感じで嬉しかったです

実際打ってもらったツボは、おへそとおへそ周り5か所、足のツボは「三陰交」と「太衡」と「大鐘」の3か所、頭のツボは調べても分からず、前方の中央に1本でした。

これで終わりなのかと思ったら、その後「お灸」が登場!!
なんとお腹の針の上からかぶせて、鍼ごとお灸で温めました。

鍼灸という言葉はあっても、「鍼」と「お灸」って別物だと思ってたんですが、一緒に使うんですね。
お酒の枡のような木の箱がお灸BOXで、それをお腹の上にポンと載せただけなんですが、温かくて気持ちが良かったです。
煙ぼーぼーなので、換気扇を回し窓を開け、換気はばっちりしていました。

そんなんで温めてもらっている時、ちょくちょく先生はお灸の位置を変えたり、鍼を抜いてまたお灸箱をお腹に置きに来たり。
その間中、頭の鍼と足の鍼は刺さったままで、大丈夫なのかなと思いつつも段々体がほぐれてきました。

その後、「お灸はセルフでやっているんですよー」「あら、そうなのーじゃあ、お灸じゃない方がいいかしらね」なんて話していたからか、お灸をだいたい10分くらいで終了した後、電気ランプでまた温めること10分くらい。

抜くときも全然痛くなかったので、本当に上手な先生は痛くないんだと実感しました。

管理人も愛用している葉酸はこちら↓

ベルタ葉酸サプリの管理人レビュー

鍼灸の効果

終わった後は、鍼灸の効果でカラダが芯からポカポカ♪
なんか子宮も温まったような感じで、鍼灸おすすめです!

そして事前にトイレに行ったのに、なぜだかまたすぐトイレに行きたくなってしまったのも、鍼灸の効果なのでしょうか?

いい感じで眠くなってきました。
すぐ寝たい!って感じになったので、カラダがとてもリラックスしたんだと思います。
その後すぐ帰宅して寝たのは言うまでもありません(笑)

「四六時中湯たんぽでお腹を温めたほうがいいよ」とアドレスを頂いたので、家で早速使っています!

子宮温める湯たんぽ

この湯たんぽ触り心地が良くて、お気に入りです♡

↓ここからポットのお湯を入れて使っています。

湯たんぽの注ぎ口

鍼灸院では、特に週何回来てくださいとは言われませんでしたが、看護師さんも自分も体外受精の経験者で「時間がある時頻繁に来て治療した方がいいいわよ」と言っていました。
時間はやりくりできますが、お金がね、問題なんですよね(;^ω^)

管理人のお金に関するみみっちい💦話は、また今度お付き合いくださいませ。
長文読んでいただき、ありがとうございました。

 

ヨウ素なしの葉酸サプリAFC

 

マルチビタミンミネラル入り葉酸サプリ

2018年Amazon「妊活本」売れ筋ランキング1位     ↓ ↓ ↓
2018年Amazon「妊活本」売れ筋ランキング2位 ☆ ☆ ☆

おすすめ記事

      2017/04/24

 - アラフォー妊活ブログ