高刺激一ヶ月連続2回採卵Double stimulationにトライ中 丨アラフォー高齢妊活ブログ

自己排卵注射

高齢の上にAMHがかなり低く、しかも橋本病という三重苦のアラフォー妊活の管理人です。

ドクターにも毎回「卵胞の成長スピードが遅い」と言われ、卵巣の反応も採卵個数も悪い状態です。

そんな管理人へのドクターの提案が「連続採卵Double stimulationしてみない?」とのこと。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

なぜ驚いたかというと、、、1ヶ月に2回採卵するという「スーパーウルトラ裏技?」だったからです( •̀ㅁ•́;)

毎月連続採卵は聞いたことがあっても、1ヶ月に2回の連続採卵なんて!

Double stimulationとは?

chuusya

Double Stimulationとは、1ヶ月に2回採卵することをいいます。Stimulationとは「刺激」の意味になります。

普通の体外受精や顕微授精は、

薬か注射で刺激⇛採卵⇛受精⇛新鮮胚移植か冷凍胚にして次の月以降に移植するかと思います。

が、

裏技(笑)の連続採卵は

(管理人の場合)自己注射で刺激⇛1回目採卵、採卵当日の夜からまた自己注射で刺激(今ここ)⇛2回目採卵

を1ヶ月の内に連続してやっちゃうことなんです。

ちょうど生理が来る時に、生理を止めての採卵準備。

いつ休むんでしょう、私の子宮(´Д`)ハァ…

Double stimulationに関するレポート

排卵誘発剤の注射の写真

この連続採卵は、2015年中国Aunhui医科大学の報告によると、卵巣反応低下の女性に良い方法だそうです。

レポートが長いので簡単に言いますと、

体外受精で胚移植(IVF-ET)を希望されている卵巣予備能低下(DOR:原始卵胞数が少なくなている状態)の患者さん283人にのち、204人に1ヶ月2回連続採卵(Double Stimulation)を、79人に低卵巣刺激を行いました。

臨床結果では、連続採卵の方が低卵巣刺激より胚胎率が高く、流産率が低いことがわかりました。また、IVF-ETの治療時間も短縮されました。

http://www.ivf-worldwide.com/ivf-worldwide-blog/478-double-stimulation-and-egg-collection,-the-best-protocol-for-poor-responders.html(英語)

どうしてDouble Stimuをすることになったかというと、1回目の採卵の時に間に合わない卵胞(成熟していない卵胞)の予備軍をさらに注射を打って育てよう!と言われ、始めました。

忙しいドクターはエコー検査の際、必要最低限のことしか話さないので、カラダの負担や副作用など全然理解せずに2回目の自己注射がスタートしちゃいました。

とにかく、これで採卵できる卵胞が増えるなら、多少の副作用も我慢しようと思いました。注射自体は、相変わらず「もうどうにでもなれ!(笑)」な心境で、連続採卵で続けて自己注射すること自体、特になにも感じず機械的に打っています。

 

連続採卵の副作用?

頭痛がする女性

実際やってみると、、

やっぱりカラダの負担が大きいですよね。
先月から今月にかけて2ヶ月の内に連続3回採卵するんですから!
生理も無理に止めてですからね。

私の場合は、前回2回の自己注射期間と比べて、カラダや腰が重く、頭がボーッとしています。
両側の下腹部を押すと硬くなっていることがわかります。

そして、今回びっくりしたのが、単純計算ですらできなくなった集中力の低下

頭が重いのも関係しているのかもしれませんが、「何時に仕事があるから、その前に採血するつもり。だから自宅を何時に出ないといけない」という単純計算ですら時間がかかり、結局計算間違えでランチする時間がもてなかったんです。

普段何ともなくできたことができなくなると、ちょっと心配になりますよね(^_^;)

マニュピュアという排卵誘発剤の量も300から450に増やしたことも、体調不良と関係しているかもしれません。
後日注射薬の変更や、内服薬の増加がありました。詳しくはまたブログの方で書きます。

とにかくこれで多く採卵できるならと思えば耐えられます。

スケジュールをハードにし過ぎず、子宮を温め、なるべく家で休むようにした方がいいみたいです。

追記
管理人の卵巣反応が弱く、注射を続けても卵胞がほとんど成長せず、E2などのホルモンも低いままでした。
なので、注射を1本追加の計3本、飲み薬クロミッドも追加して計2種類になりました。

今の体調:正直だるさが倍増しました。腰も下腹部もドーンと重くなりました。
体が辛いからか、何もやる気が起こりませんでした。
無理せず昼寝をしたのですが、起きてもやはり下半身の重さは同じでした。

原因:
連続採卵の影響か、注射の種類も前回と変えて新しい薬にしたせいなのか、どちらも合わさっての体調不良なのかもしれません。三日後に成長しないままだったら、今回の採卵事態キャンセルになり、今までの苦労が水の泡になります( ;∀;)

まとめ

この連続採卵は、卵巣予備能低下している女性に有効な方法だと言われています。
ただ、カラダや費用の負担などは大きく、人によってどういう副作用がでるのかなど、よくわかりません。

ひたすら眠いです。
管理人はただいまチャレンジ中なので、後日結果がどうなったのか報告させていただきます!

🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸

ヨウ素が入っていない葉酸サプリはこちら

🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸 🌸

管理人も愛用している葉酸はこちら↓

ベルタ葉酸サプリの管理人レビュー

おすすめ記事

      2017/02/12

 - ICSI(顕微授精)